レモンマートル:不安定な心が不思議と落ち着いて

【簡単な自己紹介をお願いします】 高齢者施設で介護の仕事をしていました。 不眠解...

【簡単な自己紹介をお願いします】

高齢者施設で介護の仕事をしていました。
不眠解消を調べてアロマオイルにたどり着き、最近はハーブティーにはまってます


【あなたのハーブティーを飲む時について教えてください】

眠れないときや、水分の飲みすぎのときの利尿作用効果がほしいときに、よくハーブティーを飲んでいます。
利尿作用はほとんどのハーブティーでも効果が出るので相乗効果が出るものやその時の体調を考えた茶葉を入れてブレンドして、不眠解消のときは、とくにリラックス効果の強いラベンダー等の香りがたつものを選んでブレンドしています。
レモンマートルは利尿効果や免疫を高める効果、疲労回復などがよく効果であげられていますが、レモンのような爽やかな香りと、さっぱりと飲みやすい味が特徴です。

例えば夏バテで少し疲れてしまったときは、ミント系の葉をブレンドすると疲労回復や殺菌効果があがり、風邪を引きにくくなります。
利尿効果も高くなるので、夜寝る前に飲むことはオススメできません。
午前中に飲むといいですよ。
こういった、体質改善の効果が出るまでは少なくとも10日間続けて飲まないと実感は難しいと思います。

心がざわざわしたり、テンションがあがりすぎて眠れないときは、レモンマートルにさらにラベンダーやカモミールを入れて蒸らして飲みます。
香りを楽しみながらゆっくり飲むと、15分後ぐらいには不安定な心が不思議と落ち着いています。
ハーブティーの香りは、単純に沈んだ心を持ち上げるだけではなく、高まった気持ちは程よく下げ、落ちてしまった気持ちを程よく上げて、リラックス状態にさせてくれます。
香りによる心への効果は、体そのものへの効果よりはやく、香りを楽しんでいる最中にも実感できます。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。