ユーカリ茶

のどの痛みや肥満、骨粗鬆症、糖尿病など多くの症状に働きかけます。

ユーカリ茶は、少し薬っぽく青臭い樹木のような香りが特徴です。
くせがないので意外に飲みやすく、飲み口はスーッとしていて爽快感のあるすっきりとした風味です。
ハチミツを入れるとまろやかになるので、飲みにくい方にはお勧めです。
朝に飲むと口の中が爽やかになり、活力を与えるので良いでしょう。

血液の循環を整えてくれるので、冷え性や低血圧を改善してくれます。
風邪の予防やつらい花粉症の症状にも働きかけ、気管支炎や鼻炎といった症状も和らげます。

血糖値を下げる働きがあるので高血圧や糖尿病にも役立ちます。

また、葉にはカルシウムやカリウムが豊富に含まれていますので、コレステロールを排出したり、骨粗鬆症を予防したり、むくみや肥満にも働きかけます。

2倍の濃度に浸したお茶でうがいをすると、のどの痛みが和らぎます。
偏頭痛には浸出液(ハーブティー)を入浴剤代わりにお風呂に入れて入浴すると、神経を鎮めてくれて改善します。

ユーカリの葉から抽出される精油は、強い殺菌作用があり有名で、そのほかノミやシラミにも殺虫作用があります。
のどの痛みや咳を鎮めるときは、この精油を熱湯を入れた洗面器に1~2滴たらし、たちのぼる蒸気を吸い込めば、呼吸を楽にしてくれることでしょう。

■ お茶の効能

防腐・殺菌作用
解熱作用
血行促進作用
抗けいれん作用
血行不調
呼吸器障害
糖尿病
鼻炎
頭痛を改善

■ 注意点

一度に沢山摂取すると、有毒なので毎日続けて飲まないで下さい。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。