バニラビーンズ茶

甘いバニラの香りは、気分を高め、魅惑的な気持ちへと誘います。

バニラは古くからアステカ族がココア飲料の風味付けに利用していました。
バニラビーンズは果実を摘み取り、発酵・乾燥させ表面にしわができ、黒褐色になったものをいいます。

バニラビーンズ茶は甘く魅惑的な風味が特徴なので、他のお茶やハーブとブレンドすると甘いバニラの香りが楽しめてお勧めです。
かつては、ヨーロッパでは薬効も認められるほどでしたが、近年ではアイスやお菓子などといった物の風味付けに使用されるのが主流のようです。

砂糖に混ぜておくとバニラシュガーができます。

■ お茶の効能

調味料
香料として使われる

■ 注意点

入れすぎないこと。
バニラビーンズは、1㎝ぐらいの大きさに切って使用しましょう。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。