サマーセイボリー茶(セボリー茶)

『ペッパー・ハーブ』の別名を持つほどスパイシーで食欲増進・消化を助ける、食前食後におすすめのお茶。

サマーセイボリーはドイツでは『ペッパー・ハーブ』の別名を持ち、ピリッとした風味があり、肉や野菜・豆料理に使用したり、ビネガーやオイルにつけて調味料に使用するなど料理にも使えるハーブで、食欲を増進させます。
サマーセイボリー茶はスパイシーな味と辛味のある鼻にツンとくるような香りが特徴で、ローズマリーに良く似ています。

消化を助けるので、食後に飲んだり食べすぎなどで胃腸が弱っている時に飲むと良いでしょう。
またおなかの張りも防ぎます。

■ お茶の効能

興奮作用
利尿作用
発汗作用
消化促進作用
健胃整腸作用
殺菌消毒作用
神経の疲労回復
冷え性を改善

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。