ローズマリー茶

目が覚めるような刺激的な香りは脳の働きを活性化して集中力を高めます。また化粧水や入浴剤代わりにもなります。

ローズマリーは古くから香水や薬用に使用されていて、伝説や逸話が多いハーブです。
葉を軽くこすると樟脳のような強い香りがします。

ローズマリー茶は、くせがなく飲みやすいですが、目が覚めるような刺激的な香りがします。

心身の疲れを癒し、脳の働きを活性化してくれるので、記憶力や集中力を高めてくれます。
『若返りのティー』と言われるぐらい血行を促進して血管を丈夫にする作用があります。
低血圧の人は朝、このお茶を飲むと頭がすっきりするのでお勧めです。
そのほか、おなかの張りがあるときや頭痛、風邪もやわらげてくれます。

浸出液は美容に役立ち、入浴剤や化粧水になります。
ふけ症など頭皮のトラブルには、浸出液をリンスとして使用すると良いでしょう。

■ お茶の効能

血行促進作用
強壮作用
頭脳明晰化作用
コレステロール値を低下
肝臓の不調
循環器系
関節炎
低血圧
頭痛
肥満
うつ病
肩こり
更年期障害
貧血を改善

■ 注意点

妊娠中や高血圧の人は、使用量に注意しましょう。
長期の連続使用は避けてください。
ブレンドして使う時は、香りが強いので少量で使用しましょう。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。