タイム茶

アレルギー性鼻炎やのどの痛み、神経性の疾患に役立ちます。

タイム茶は、いろんな症状を和らげるのに優れており、古くから広く飲まれています。
ほろ苦い味とキリッとしたすがすがしい香りが特徴です。

スポーツ観戦など声を出しすぎたときや風邪やのどが痛む時に飲むと鎮めてくれるので良いでしょう。
また殺菌作用もあるので、痰を取り除いて、アレルギー性鼻炎を和らげます。

頭痛やうつ病などの神経性の疾患や疲労を回復させたり、消化を促して胃腸の働きを活発にさせたりするのに役立ちます。

タイムのドライは香りがきつすぎて、それだけでは飲みにくいので、他のハーブとブレンドしたり、生の葉を利用した方がよいでしょう。
ただし、のどが痛む時はドライハーブを約2倍の濃さに浸出したタイム茶を生温かくしてうがいに使うと良いでしょう。

■ お茶の効能

抗アレルギー作用
防腐・抗菌作用
殺菌消毒作用
疲労回復
貧血・低血圧・肩こり・花粉症・のどの痛みを改善

■ 注意点

妊娠中の方や血圧が高い方は長期間、大量に使用しないで下さい。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。