ハーブティーの選び方

自分好みのハーブティーを見つけよう。

ハーブティーには数え切れないほどの種類がありますが、まずは色々なものを単品で選んでみましょう。
好みのものが見つかれば、それをベースにしてブレンドに挑戦してみます。
ハーブには相乗効果が期待できますので、ハーブのそれぞれの特性をいかして、ブレンドしてみましょう。
3~4種類もあれば十分です。
レモンやはちみつなどをいれて飲むのもいいでしょう。

どんなものでもそうですが、効能の期待よりも、自分好みの香りや味などで選びながら、有効成分も取り入れるのが一番効果があがるのではないでしょうか。

スポンサードリンク






ハーブティーは医薬品ではなく、また医薬品に代わるものでもありません。当サイトで紹介した効果、効果が必ずしも全ての人に保証されるものではありません。
また妊娠中、持病、思い病気などの健康状態に不安があるかたは、事前に必ず医師にご相談してからご活用ください。